無料相談

HOME > 夫婦問題・離婚問題に役立つアドバイス > 出会い系サイトと浮気              

「出会い系サイトと浮気」について

福岡で探偵業を営む当社「日本興信所」に良く「夫が浮気しているのですが、夫は出会い系サイトを利用して、複数の女性と浮気しているようです」などと言ったお問い合わせを戴きます。

 

世には、様々な「出会い系サイト」が存在し、最近ではSNS(フェイスブック等)で出会い浮気に発展したり、最初から浮気目的で利用している男性利用者が多くなっています。

そんな中、浮気・SEXの相手探しとして最も簡単なのが「出会い系サイト」です。

 

一応の年齢制限(18歳未満禁止)はあるものの、男女および独身・既婚有無問わずに身元を隠して、利用することができます。

利用方法は、携帯などで出会い系サイトにアクセスし、年齢が証明できる免許証の画像を送信する事によって、利用可能となります。免許証の画像といっても氏名・住所などは隠し、生年月日のみが判別できる画像ですから、身元が公になることはありません。

 

入会手続きが終わったら、自身のアピールや目的などを記して、自身が望む女性をサイトの中から検索して、好みの女性がいたらメールしたり、サイト内の掲示板に出会いたい目的を記して女性からのメールを待つだけです。

もちろん、サイト内での女性情報の閲覧やメールのやり取りは有料です。

メールは、サイト経由なので自身のアドレスが公になることはありませんが、サイト内でお互いの好み・目的が一致し、メールのやり取りを続ける内に、直接自身の携帯アドレスを教え合って、メールのやり取りをしたり、電話番号まで教えて連絡を取ったりします。

 

昨今、マスコミ等にてSEXなどの情報が氾濫し、「浮気」「SEX」にたいする罪悪感が薄れ、一般独身女性から人妻まで、日々の欲求不満や刺激の無い日常から、男性との出会い・SEXを求めて、サイトを利用している女性が数知れません。

その多くは、「割り切り」と称して、お金の援助・サポートを目的として、SEX相手を探している人がいます。よって、お金さえ出せば簡単にSEX相手が見つかるシステムが「出会い系サイト」で、これは明らかに「売春行為」ですが、利用する人達に売春の認識は薄いようです。もちろん、純粋に婚活目的でサイトを利用している人もいますので、誤解の無い様に願います。

 

よって、夫の浮気を早期発見するには、夫の携帯・パソコンのメールチェックが不可欠です。

 

但し、ご主人に不信な言動がなければ、パートナーとはいえ、携帯チェックの度が過ぎないように、ご注意ください。