無料相談

HOME > 夫婦問題・離婚問題に役立つアドバイス > パートナーからの唐突な離婚申し出で       

パートナーからの唐突な離婚申し出で、やり直せないケース

「浮気・不倫」されている事実を目の当たりにして、精神的に非常に辛い日々を過ごすあなたが、何とかやり直す努力を試みるも、パートナーの気持ちが変わらない場合は、浮気・不倫の動かぬ証拠を得る事から始めましょう。

 

動かぬ証拠を掴むと言う事は、浮気相手が、何処の誰で、どんな仕事をして、どんな家族構成なのかを知る事となります。

あとは、今後の将来を、生活を考えた慰謝料交渉をしなければなりません。

 

最寄りの役所・福祉課にて、離婚後の年金の問題や、児童扶養手当や、幼い子を抱えている方は母子手当を受給できる条件と金額に関する事などを、事前に聞いておくのが良いでしょう。

また、慰謝料交渉は、ご自身・親族で行うと良いのですが、頼れる人がいない場合は、家庭裁判所や専門家である弁護士に任せるのが良いでしょう。

 

※ 離婚する前に知っておきたい基礎知識

離婚Q1〜Q7
調停・訴訟/離婚原因Q8〜Q11
財産分与と慰謝料Q12〜Q13
公正証書Q14
婚姻費用Q15
養育費・親権・面接交渉権Q16〜Q17
戸籍と姓Q18
外国人との離婚Q19
離婚後支払不履行Q20〜Q22
DV防止法Q23