無料相談

HOME > 夫婦問題・離婚問題に役立つアドバイス > 夫婦として仲良い関係を取り戻したい!        

 

夫の浮気調査依頼時に、当社がご相談者にお聞きする事があります。

『離婚の為の証拠収集ですか?』それとも『浮気を止めさせる為の調査ですか?』と。

 

『離婚の為の証拠収集』・・・であれば、確かな浮気の証拠と共に専門の弁護士を、ご紹介させて戴きます。

 

夫婦として仲良い関係を取り戻したい!

信頼していた夫の浮気は、辛いものです。ずっと夫を信じ、夫の健康を気づかった料理を作り、仕事からの帰りを待ち、残業や友人との飲み会と言う夫の言葉を信じて来た妻が、裏切られていた事実を知るのですから。その辛い思い・怒りは、世の多くの「妻」から共感を得られることでしょう。

でも、でも……夫婦としてのやり直しを考えるのであれば、その対応には気をつけなければなりません。

 

「どうして?浮気」今まで家庭を大切にして来たはずの夫、家事や子育てにも協力的な夫、夜の夫婦生活もそれなりに愛し合ってきた夫が・・・裏切られた気持ちと同時に「どうして浮気なんか・・」の思いが頭の中を駆け巡ることでしょう。

 

裏切り行為への怒り感情を、夫にぶつけたくなる気持ちは分ります。浮気発覚時は、その怒りを夫にぶつけてください。そして良く話し合って下さい。きっとやり直せます。

しかし、その怒りを継続し続けてはいけません。何故ならば、浮気を謝り後悔している夫に対して、毎日毎日、朝から晩まで責め続けられると、やり直す気持ちから、日々 帰宅したくない気持ちとなり、徐々に夫の気持ちが妻から家庭から離れて行き、その浮気を責め続ける言動が、夫の単なる浮気から本気へと変化させ、夫の妻の想定外であったはずの「離婚」へと発展しかねないからです。

 

浮気をした夫は悪い!・・・でも離婚したくないのなら、あの時の笑顔の関係を取り戻したいのなら、一日も早く許してあげることです。浮気を反省し、もう二度と妻を裏切らない気持ちが夫にあるのであれば、毎日毎日、朝から晩まで夫の過ちを責め続けたり、事あるごとに皮肉めいた言動や、夫の言動を疑ったりせずに、夫婦の会話を大事にしていきましょう。

夫婦での共通の時間・空間を大切にし、一緒に外出したり、改めて二人の思い出作りをし、前へ踏み出していきましょう。