探偵福岡

HOME > 夫婦問題・離婚問題に役立つアドバイス > 間違いだらけの探偵社選び-2           

「間違いだらけの探偵社選び-2」について

前回は、探偵会社の「広告」に惑わされないアドバイスをしましたが、今回はネット(ホームページ)上での留意点を、アドバイスさせて戴きます。

 

@ 会社概要の記載有無

A 料金表示が記載されているか
 


@ 会社概要の記載有無

まず、ホームページ内の項目「会社概要」をクリックしてください。

会社所在地、探偵業届出番号表示などが記載されている事は当然ですが、代表者氏名や経歴が一切記載されていない会社は、避けなくてはなりません。

代表者氏名や経歴を記載しないのは、何らかの不都合があったり、依頼された調査がトラブルになる事が多く、その時の為に代表者氏名や経歴を載せないケースがあるからです。

 

A 料金表示が記載されているか

ホームページ内の項目「浮気調査」や他の項目をクリックしても、格安料金とか適正料金などの記載はあっても、調査費用の目安となる料金が何も記載されていないホームページを良く見かけます。

 

 

このような会社は避けなくてはなりません。

「調査は人それぞれなので面談時に、お話しを聞いてから・・」など言って、面談を促し、面談すれば相談者の不安をあおって、高い調査料金で契約の印を押させる。解約すれば、高い違約金を請求する。と、言った苦情を良く耳にするからです。

また、調査費用の目安となる料金を表記しないのは、相談者の懐具合を見て料金を極めるからです。

 

良い探偵会社は、維持費を抑えて、小さな事務所で、少人数のスタッフで、探偵業法を遵守している会社。

安請け合いをせず、調査の失敗もある事を堂々と話してくれる会社を、お勧めします。

 

上記は、ほんの一例です。今後も続けていきますので、参考にしてください。